今、ほとんどの人がスマートフォンを持っている時代になり、何かわからないことがあると、いつでもどこでもインターネットに繋いで検索すれば色んな答えがわかるようになってきています。

中には、ついつい動画を見過ぎてしまったばっかりにデーター量が規定を超えてしまい、通信制限で速度低下してしまうことがあります。そんな時に便利なのは、Wifiルーターです。

自宅に固定回線があれば、一台で高速インターネットを接続できて、動画を何度見ても、スマートフォンの通信量は無くなりませんし、配線不要なのでパソコンやタブレットが何台あっても全て繋がります。実際にスマートフォンのプランで、データー量が10GBの設定の場合、動画を約13時間見るぐらいに相当するみたいで、割とすぐに超えてしまう可能性があります。その点、Wifiルーターがあれば、気にせずストレスなしの状態で見ることができます。

最近では、デパートなどのフードコートなどでも、フリーWifiが使用できるようになっていて、そう行った場所でも高速通信ができるようになってきています。これだけ便利になってきていますが、設置場所によって生じる速度の問題や、Wifiのカバーエリア、ネットワーク管理などの設定の強化についても改善するように、日々努力されています。さらなる高速化に向けて、知りたいことを正確に、そして時代とともに情報を共有しながら前に進んでいける、そんな未来はもうすぐです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *